土地探しのススメ 安くて良い土地はない!?

2018/01/30

 

 

家づくりを始める中で、多くの方が悩むのが「土地探し」!

 

そんな皆さんに、土地探しのポイントをお話ししていきます!

 

土地探しのポイントは・・・

 

 

 ① 安くて良い土地はない!



② 土地選びはスピード勝負!



③ 自分たちにとって大切なのは、価格?広さ?利便性?



④ 土地価格以外に必要な費用もしっかりおさえること!


 

 

他にも細かい事はたくさんありますが、大きなポイントは上記の4つです!

 

今回は、「① 安くて良い土地はない!」についてお話しします💡

 

 

 

 

① 安くて良い土地はない!

 

 

 

もちろん、運が良ければ安くていい土地に出会えるかもしれませんが、何年かかるか分かりません。。。

 

また、「安い」と「良い」という部分は人によって様々です。

 

価格に関しては、一般的に「周辺相場より安い」 でしょうか。

 

良い土地は、南向きで・きれいなカタチで・広さもあって・学校やスーパーなど便利がいい立地・・・

 

そんな100点満点の土地はなかなかないですよね。。。

 

というよりも、「ない」んです😔

 

 

 

 

ですが、

 

 

 

○○という理由で安い土地 はあります💡

 

 

 

 

安い理由は様々ですが、自分たちにとって大きなデメリットでなければ問題ないんです😊

 

 

例えば・・・

 

・ 敷地が小さめ

 

・ 敷地の形状が不整形地(きれいな四角ではなく、台形だったり・凸型だったり)

 

・ 市街地から離れていて、すこし不便

 

・ 前の道が狭かったり、一方通行で出入りがしにくい

 

などなど、その土地によって様々な理由で安い土地はあります。

 

 

その中で、敷地形状が理由で価格が安い土地は要チェックです💡

 

 

なぜなら敷地の活用こそ、建築家の得意とする所だからです😁

 

 

この敷地は周辺の相場よりも抑えた価格で売りに出ていました。

 

 

台形の形状で、全体的に傾斜しており、前面が用水路なので出入りが不自由、という理由からです。

 

ですが、

 

☆ 敷地は南向きで前面建物との距離も離れているので明るさは抜群!

 

☆ 敷地が広いので、出入りが不自由でも敷地内で旋回できる!

 

☆ 橋が2つ掛かっているので、出入りはしやすい方!

 

☆ 傾斜を利用して、高低差を演出した外構ができる!

 

 

といったデメリットがメリットになる理由もたくさんありました😆

 

 

ちなみに、完成後はこうなりました💡

 

 

 

 

どうです?

 

この変わり方は施主様も感動しておられました!笑

 

 

 

(ちなみに、造成・外構費用をいれても、周辺敷地+外構費用より抑える事ができました!)

 

 

 

ご友人や周りの皆さんからも絶賛されているそうです😋

 

 

 

土地選びのススメ その① のまとめ

 

・ 安くて良い土地はない!


・ 安い理由は何なのか?を見極める!



・ 不整形地は要チェック! 良い土地に化ける可能性アリ!
 (必ず良いわけではありません!😔)


・ 土地のデメリットをメリットに変えるアイディアを提案してもらう!

 

 

 

自分たちにとって、 「いい土地」 を探しましょう!

 

 

次回は、土地探しのススメ その② 「土地選びはスピード勝負!」 です。

 

 

おたのしみに💡

 

 

 

 

 

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#12

2018/01/29

こんにちは~!!

 

早速、、、

ここは玄関です!

 

この日もいつも通りこの玄関から入ると、

木の板が5枚置かれていました!!

この板の周りに敷かれているものは、名前はバッサと言います。

 

バッサとは・・・?

 

セメントと砂を混ぜたものでこれから貼るタイルとの接着剤の役目をします!!

タイルは水勾配を付けて水はけをよくさせるので、

タイル下地のこのコンクリートのようなものには、

勾配₍傾斜・斜面₎をつけるんです!

 

水勾配がなければ、水たまりができやすくなりカビやコケが発生する原因となります。

だから玄関やバルコニーに水勾配をつけることは当たり前なんだそうです

 

 

そして大工さん達はおられなくて、

パテという塗料をぬっておられる方と、電気屋さんがおられました!

 

 

電気屋さんの方は、ピンクのボードの上に空いている穴は

これから電気が付くのに電気の線が奥の遠くに入っちゃっていたそうです

一生懸命取り出しておられました!!

 

 

 

…………….

 

 

パテについての紹介は”#13” でしたいと思います!!

 

ではまた。

 

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#11

2018/01/22

こんにちは☺

 

今回は前回の続きです!

 

 

手前におられる大工さんの作業を見て、少しでも分かりやすいレポートが書けたらなと思っています!!

 

この写真では、石膏ボードを必要な大きさに切り取っている所です☺

 

今は、グリーンのボードを切っておられるのですが

どこに使うのかというと・・・

 

 

正解は、ここ!!

洗面所・脱衣所・お風呂場です!

 

ここで私は1つ、疑問が浮かびました🙄💭

『何で、グリーンピンクの石膏ボードがあるの??』 と。。。

 

 

早速調べてみると・・・

 

 

先ほど、お風呂場で使われていたグリーンのボードは

 

防水加工をしてある石膏ボードなので湿気などの多い場所、

 

洗面所などの室内の壁、、、によく使われているんだそうです😳

 

 

下地のボードなので仕上げ材のクロスを貼ってしまえば隠れて見えない部分ではあるけれど、

価格も普通の石膏ボードより高めですが、見えない部分にもしっかりとこだわって少しでもいい住居ができるように施工しているんです!☝

 

 

ちなみにピンクのボードには、

ハイクリンボードと言って、「シックハウス症候群」の原因となるホルムアルデヒドと呼ばれる有機化合物を吸収し、

さらに、分解する作用があります!!

 

人体に優しいので、小さいお子さんやアトピー症状の軽減にも役立ちます。

 

 

ピンクとブルーの違いを言いましたが、ほぼ同じような効果はあるらしいので

 

そこまで違いというものはないと、大工さんに私は教わりましたよ☝

 

 

そしてこの日は、脱衣所の中で棚などを取り付けるために

石膏ボードがつけられていなかった部分に合わせて切り取り、貼り付ける作業中でした!☺

 

まず、カッターで切り取り・・・

 

それを貼り付ける・・!!

 

細かなところまでしっかりと、、手を抜くことはありません!!!

 

 

私はこの日、

新築でよく起こる、シックハウス症候群の原因となるものがホルムアルデヒドで

それを吸収する効果が石膏ボードにあったとは初めて知りました😳

 

シックハウス症候群は体調不良の一種で、物質を減らすためには換気などが

とても重要になるし、長引く恐れもあるのでもしもの事がある際は、

気を付けてくださいね!!

 

そろそろ完成も近づいているのでまた、楽しみにしていてほしいです!

私も楽しみです😊

 

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#10

2018/01/09

こんにちは☺

新年あけましておめでとうございます☺

 

この日の現場レポートは、二回に分けていつもの大工さん二人の作業を詳しく見ていけたらイイなと思います!

 

毎週行くようにしているので、私の名前も覚えてもらえてうれしかったです☺☺

 

 

↑これは木をわざとざらざらさせているところです!

 

それは何故かというと、、、これからこの木に塗装をするために少しざらざらしている方が塗りやすくきれいに塗れる、という理由だそうです😌

 

↑この場所にざらざらにした木を・・・

 

 

はめます!!!

 

このはめた大きな木は冷蔵庫を置く場所の仕切りの部分なので、もう一枚大きな木をまたざらざらさせてはめこむらしいです!

 

 

↑この機械、私は初めて見たのですが皆さんは見たことありますか??

 

 

この機械はレーザー墨出し器と言うらしく、薄くですがレーザーが出ているんです!

 

 

「墨出し」とは、「工事中に必要な位置などを床や壁などに表示する作業」

 

のことです。 施工する建築物や設備を水平や芯だしを行うためのもので、

 

非常に重要な作業です😳

 

水平や平行を測りつつ、何かを設置するときにとても便利なのです!

 

だから木をはめ込んでいる今、使っているんですね~😌

 

 

次回は、もう一人の大工さんの作業の様子を詳しく見ていきます!!

よろしくお願いします😊

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします