建築学生日記|のI様邸現場レポート‼#13

2018/02/05

 

こんにちは

 

”#12” の続きです!!

 

 

この上の写真で、手前におられる方の紹介です!!

 

パテという塗料の紹介をしようと思います!

 

パテとは・・・?

 

ここでは、全てのボードとボードとの間の隙間に塗る材料の事です。

 

 

漆喰(しっくい)エポキシパテなどとも呼ばれます。

隙間の充填材(じゅうてんざい)や補修に用いられています!!

 

 

この塗料は1回塗って、乾いたらまた塗って、、、

を2~3回ほど繰り返すんだそうです!

こうやって、下のような隙間を埋めたり凹凸をなくしたり

することを目的としています!

 

 

クロスを貼る前の工程がたくさんあるんだなとおもいました!!

 

 

キッチンも引き出しとか出来てて、これからの進み具合が楽しみです

 

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#12

2018/01/29

こんにちは~!!

 

早速、、、

ここは玄関です!

 

この日もいつも通りこの玄関から入ると、

木の板が5枚置かれていました!!

この板の周りに敷かれているものは、名前はバッサと言います。

 

バッサとは・・・?

 

セメントと砂を混ぜたものでこれから貼るタイルとの接着剤の役目をします!!

タイルは水勾配を付けて水はけをよくさせるので、

タイル下地のこのコンクリートのようなものには、

勾配₍傾斜・斜面₎をつけるんです!

 

水勾配がなければ、水たまりができやすくなりカビやコケが発生する原因となります。

だから玄関やバルコニーに水勾配をつけることは当たり前なんだそうです

 

 

そして大工さん達はおられなくて、

パテという塗料をぬっておられる方と、電気屋さんがおられました!

 

 

電気屋さんの方は、ピンクのボードの上に空いている穴は

これから電気が付くのに電気の線が奥の遠くに入っちゃっていたそうです

一生懸命取り出しておられました!!

 

 

 

…………….

 

 

パテについての紹介は”#13” でしたいと思います!!

 

ではまた。

 

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#11

2018/01/22

こんにちは☺

 

今回は前回の続きです!

 

 

手前におられる大工さんの作業を見て、少しでも分かりやすいレポートが書けたらなと思っています!!

 

この写真では、石膏ボードを必要な大きさに切り取っている所です☺

 

今は、グリーンのボードを切っておられるのですが

どこに使うのかというと・・・

 

 

正解は、ここ!!

洗面所・脱衣所・お風呂場です!

 

ここで私は1つ、疑問が浮かびました🙄💭

『何で、グリーンピンクの石膏ボードがあるの??』 と。。。

 

 

早速調べてみると・・・

 

 

先ほど、お風呂場で使われていたグリーンのボードは

 

防水加工をしてある石膏ボードなので湿気などの多い場所、

 

洗面所などの室内の壁、、、によく使われているんだそうです😳

 

 

下地のボードなので仕上げ材のクロスを貼ってしまえば隠れて見えない部分ではあるけれど、

価格も普通の石膏ボードより高めですが、見えない部分にもしっかりとこだわって少しでもいい住居ができるように施工しているんです!☝

 

 

ちなみにピンクのボードには、

ハイクリンボードと言って、「シックハウス症候群」の原因となるホルムアルデヒドと呼ばれる有機化合物を吸収し、

さらに、分解する作用があります!!

 

人体に優しいので、小さいお子さんやアトピー症状の軽減にも役立ちます。

 

 

ピンクとブルーの違いを言いましたが、ほぼ同じような効果はあるらしいので

 

そこまで違いというものはないと、大工さんに私は教わりましたよ☝

 

 

そしてこの日は、脱衣所の中で棚などを取り付けるために

石膏ボードがつけられていなかった部分に合わせて切り取り、貼り付ける作業中でした!☺

 

まず、カッターで切り取り・・・

 

それを貼り付ける・・!!

 

細かなところまでしっかりと、、手を抜くことはありません!!!

 

 

私はこの日、

新築でよく起こる、シックハウス症候群の原因となるものがホルムアルデヒドで

それを吸収する効果が石膏ボードにあったとは初めて知りました😳

 

シックハウス症候群は体調不良の一種で、物質を減らすためには換気などが

とても重要になるし、長引く恐れもあるのでもしもの事がある際は、

気を付けてくださいね!!

 

そろそろ完成も近づいているのでまた、楽しみにしていてほしいです!

私も楽しみです😊

 

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#10

2018/01/09

こんにちは☺

新年あけましておめでとうございます☺

 

この日の現場レポートは、二回に分けていつもの大工さん二人の作業を詳しく見ていけたらイイなと思います!

 

毎週行くようにしているので、私の名前も覚えてもらえてうれしかったです☺☺

 

 

↑これは木をわざとざらざらさせているところです!

 

それは何故かというと、、、これからこの木に塗装をするために少しざらざらしている方が塗りやすくきれいに塗れる、という理由だそうです😌

 

↑この場所にざらざらにした木を・・・

 

 

はめます!!!

 

このはめた大きな木は冷蔵庫を置く場所の仕切りの部分なので、もう一枚大きな木をまたざらざらさせてはめこむらしいです!

 

 

↑この機械、私は初めて見たのですが皆さんは見たことありますか??

 

 

この機械はレーザー墨出し器と言うらしく、薄くですがレーザーが出ているんです!

 

 

「墨出し」とは、「工事中に必要な位置などを床や壁などに表示する作業」

 

のことです。 施工する建築物や設備を水平や芯だしを行うためのもので、

 

非常に重要な作業です😳

 

水平や平行を測りつつ、何かを設置するときにとても便利なのです!

 

だから木をはめ込んでいる今、使っているんですね~😌

 

 

次回は、もう一人の大工さんの作業の様子を詳しく見ていきます!!

よろしくお願いします😊

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#9

2017/12/27

こんにちは!!(^^)/

 

この日は、大工さんが2人と電気屋さんがおられました!

 

たな作り、階段の手すり付け、キッチンの点検、、、

を、しておられる時でした( *´艸`)

たなづくりはもう後半で、仕切りをとめた金具を隠すために木をはめてその木を削っておられました!☺

 

本当に丁寧な作業で、すごいとおもいました☺

 

階段は、手すりをはめるために何度も何度も微調整を繰り返して、グラグラしないように….しっかりと付いているように….

 

キッチンの様子も変わっていました!

食品倉庫の入り口は、アーチになっていてオシャレですね~✨

 

二階は、前回 野縁 が終わっていた壁に 石膏ボード が全部貼られていたので、お部屋の形がしっかりわかりました!!😊

 

 

 

 

↓この写真は1階です!

 

いつもとは違う角度からの写真なので新鮮ですね☺

 

 

次は次は、、、と毎回行った時の変化がとても楽しみです!!

 

では、また😊🙌

 

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです😌
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします💡

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#8

2017/12/18

 

こんにちは~!!

 

この日現場に行くと、階段が付いていました!!!

 

なので、今回は二階も紹介できます!!

 

この階段は、 廻り階段 と言います!

 

折り返し階段踊り場の部分にも段を設けたものです!

廻り階段は、折り返し階段の省スペースタイプの階段です。

 

階段から見た二階の様子↑

 

 

こちらは二階のお部屋の様子です!

 

二階を紹介した前回(現場レポート#2)より進んでいました!!

一階同様、天井のボードや壁の野縁が終わっていてお部屋の様子がよくわかるようになっていました😆

 

ちなみに壁の間隔は、6尺(1.81メートル)なんです!

しっかり等間隔でした…!!

 

 

この日、リビングの床にはフローリングも付いていて、大分すすんでいるなぁとおもいました😊

 

では次も楽しみにしてもらえたら嬉しいです😊

 

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです😌
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします💡

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#7

2017/12/11

こんにちは~!😊

 

今回は、前回予告していた天井のボードはりです!!😆

 

  

 

まだまだこれから埋まっていきますよ~!!🙌

 

このボードは、

プラスターボード (←ここに詳しく書かれています😊)

石膏(せっこう)ボード とも言います!!

……………

 

まとめると、、、

仕上げの過程である、クロス(天井)をきれいに貼るためだったり、凸凹をなくしたりするためのものなのです!!

天井を貼るのは仕上げなのでまだまだ先なんです😌

 

 

この日は、サッシ(窓やドアなど)の専門の方がいらしていて、

少しお話を聞けました😊

 

 

この玄関扉には、

『開いたままで扉が止まっててほしい!』、そんな時は開き切るとそのまま止まったり、

 

少しの力で閉めかけてみるだけで、まるで自動ドアのように最後まで扉が閉まる仕組みになっています!!😎

 

そういった仕組みをつくるために、何回も何回も調整されていました!!

 

これは地道な作業だけど、この仕組みがあるだけで、何気なく開けたり閉めたりしている扉に対してストレスなく暮らせるのかなと感じました😆

 

こんな地道な調整や配慮などがたくさんあって、その積み重ねで家が完成するんですよね….😳

 

改めてすごいなと実感しました☺

 

次、どこが進んでいるのか見に行くのが楽しみです😁

お楽しみに👋

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです😌
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします💡

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼#6

2017/12/04

こんにちは~!😆

皆さん、寒さに負けずに今週も頑張りましょうね!!💪

 

この日、現場に訪れるとたくさん大工さんがおられました!!😊

 

  

 

 

やっぱり働く人はカッコイイです!!☺

 

この日気づいたことは、

 

・天井に木がはられていてパイプなどが隠れていたこと。

 

この天井のものは、下地といって野縁(のぶち)とも言われたりします。

 

野縁とは、
天井仕上げ工事において、ボードやクロス(仕上材)を張り付けるたに使われるの棒状の部材です。

 

等間隔で付けられるんですが、大体、7.5寸(約23cm)の間隔なんだそうです!!

 

 

ここで、寸・尺について紹介します!!

 

10寸=1尺=約38㎝ で 大工さんの必須道具にメジャーは欠かせませんが、その大工さんのメジャーにはしっかりと寸・尺と㎝の両方が書かれているんだそうです!!

 

 

上がごく一般的なメジャー

下が大工さんの持っておられるメジャー

 

柱の太さも、3.5寸角(105mm)とか4寸角(120mm)と言います!

 

 

 

だいぶ、お部屋っぽくなってきましたね☺

 

 

次は、天井のボードはりだそうです!

そのあとはクロスはり….と他にもたくさん、どんどん進むのが目に見えるとうれしいですね~☺

 

また次回お楽しみに👋

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです😌
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします💡

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼♯5

2017/11/27

こんにちは!😆

 

今日は久しぶりに…!

家の中の進み具合をレポートします!!😆

 

 

まず、お風呂が入ってました😆

早めに入れておかないと、後からは入れられないんです😌

 

 

そのお風呂の近くには、外の空気と中の空気を入れ替えることのできるパイプがついてました!

 

今は24時間、換気をするように!と法律で義務付けられてるんです!

この機械はLIXILのエコエア90といって

 

外から取り込む 冬:冷たい空気(夏:暖かい空気)と、

中から排出する 冬:暖かい空気(夏:冷たい空気)の温度を交換するんです。

 

何かむずかしいですが。。。

 

冬は暖かい空気を、夏は涼しい空気をとりいれてくれるので、

エアコン代が節約できる!ということなんです🌞

 

 

 

パイプは色んな所に付いていて、このたくさんのパイプはこれから付けていくそうです!😌

 

 

 

↑1階😁

 

これは、『現場レポート#2』で紹介した四角い断熱パネルと柱の隙間には発泡ウレタンを吹き付けて気密性を高めている所です!!🙌

 

比べてもらったら分かるのですが、すき間が全然ありません!!😊

 

 

そして、、、

↑二階も同じように上にパイプが付いて、発泡ウレタンで埋められていました!!

 

 

最近とても寒いけれど、この家に入るだけで温かいと感じられたのは、このポコポコした発泡ウレタンのおかげだったんですね…☺

 

 

 

次はどこが進んでいるのか、

学校帰りに見に行くことが最近の楽しみです😁✌

 

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです😌
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします💡

建築学生日記|🐤のI様邸現場レポート‼♯4

2017/11/20

 

こんにちは😊🌈

 

もうすっかり寒いですよね!!😣

 

今日は、I様邸の外からの完成スケッチをお見せしたいと思います!!

 

外部仕様(外見)↓↓↓

 

 

 

 

 

じゃーーーん😌

 

こんな感じなんですね~…😳

私もこんな感じのものを早くつくれるようになりたいです!!

 

 

外に出て私は、I様邸でこんなものを見つけましたー!!♪

 

 

シロツメクサ🌼 と クローバー☘ です!!💕

 

シロツメクサの花言葉は『私を思って』『約束』💞

 

三つ葉のクローバーには、シロツメクサに付け加えて『幸運』という意味をもっていました☘

(※🐤調べです※)

 

 

 

 

このお家とともに皆さんに、幸運が訪れますように……💕☺

 

プロフィール

2018年春から建築の専門学校に進学し、建築家を目指す倉吉市内在住の高校3年生。

メッセージ

「建築学生日記」を読んで頂きありがとうございます!
このブログでは、分からない事や気になった事などをスタッフさんや職人さんに聞いたり調べたりして、皆さんにお伝えしていきます!
ブログを読んで、家を建てようと思っている方のちょっとしたきっかけになれば嬉しいです😌
これからも「建築学生日記」をよろしくお願いします💡